ねこ>おかん>私。

大騒ぎの猫たちとおかんに振り回される「私」の日記。

2013.08.25 再発

チコちゃんの肥満細胞腫が再発しました。
(前回の手術記事はこちら

前回は足をあわや切断するかというところでしたが
今回の発生箇所は首、その他です。
別に首に発生するのが特殊な症例というわけではないのですが
今回発生箇所が多数だったために
薬物治療ということになりました。

2013082501.jpg
絶食させられてたのに・・・・・・


外科的治療を予定していたために
前日絶食をしていたんだけど
手術しなくてよかったじゃない。
前回は切除部分が戻るまで
一月近くかかったんだから。

2013082502.jpg
なんか変なの飲まされるし。


液体のお薬、抗ヒスタミン系のものを
シリンジで与えています。
嫌がりますけど、吐いたりしないので
お利口さんです。




ランキング参加中です。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2つも押していただきありがとうございます。これからも頑張ります。
スポンサーサイト

コメント

ホントにお利口さん
がんばって(>_<)

チコ様 お薬飲めてえらいですね。
しっかり食べて、体力つけて、お薬飲んで、
頑張りましょう!

こんにちは~!!

チコちゃん、そんな壮絶な人生を・・・。
手術ってかなり、大変ですからね~術後の世話も・・・。
投薬治療で済んでよかったのか悪かったのかわかりませんが。
手術はチコちゃんの体にも負担がかかりますからね。
チコちゃんはお利口さんですね~
薬飲ませると、カニみたいに泡を吹いてみせる
うちのおバカさんに爪の垢、お願いします(笑)

チコちゃん、お薬で様子をみるのですね。
ちゃんと飲んでくれるなんて良い子ですね~
再発は辛いですよね。
我が家のアカも肥満細胞腫の手術と乳癌の手術を同時にしました。
ただ、犬の肥満細胞腫はほとんどが良性ですから。
現在もアカちゃんの後ろ足の付け根に大きな腫瘍が再発していますが、年齢的に麻酔をかけることは危険なのでなにもしていません。
そのうちに腫瘍が破裂するか、寿命が先か・・・そんな状態なのですが、本犬は痛さもないようで元気です。
チコちゃんは小さいのがたくさんなのですね。
ご心配ですよね。
でも、医学が発展していますから、きっと薬物治療でよくなりますよ!
少しでも良い方向に行きますように祈っています。

>makinaさん
ほんと飼い主にとって
お薬を飲んでくれないことはストレスなので
お利口さんです。

>まゆさん
普段から健啖家なので
普段どおり食べてくれるなら体力も落ちないと思います。
肥満細胞腫の症状には嘔吐とかもあるので
その辺が出る前に薬が効いてくれる事を祈ります。

>ねこまんまさん
薬を飲ませると泡を噴いてみたり
吐いてみたりするのはマティちゃんですね。
兄弟なのに全然違います(笑)

>ムクムクさん
そうですかー。やはり再発のケースは多いですね。
猫もほとんどが良性です。

真剣に研究してくれている
動物関係の医学者に感謝しつつ
投薬していきたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekowata00.blog68.fc2.com/tb.php/1560-3507e5ba

 | HOME | 

       

参加ランキング


ポチッとしていただければありがたいです。 にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
       

カウンター


月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

       

参加コミュニティ


キジ猫集会
キジ猫集会
アンちゃんが参加してます

プロフィール

<自宅の猫たち>
ラファエロ
ラファちゃん

ミュシャ
ミュウちゃん

エルグレコ
エルちゃん
(享年12才)

マティス
マティちゃん

チコ
チコちゃん
(享年9才)

<職場の猫たち>
モネ
モネちゃん

ダリ
ダリちゃん

ピカソ
ピカちゃん
(享年13才)

ゴーギャン
ゴーちゃん

アンリ
アンちゃん


クロガネーゼ

クロガネーゼ

猫を愛すれど、
猫に愛されてるかわからない
そんな毎日。

FC2Ad