ねこ>おかん>私。

大騒ぎの猫たちとおかんに振り回される「私」の日記。

2015.05.23 しろとり動物園に行ってきた 3

3回目の記事ですが、
今回で最後です。
先月の話なのに
今月下旬まで引っ張ってしまいました。
ごめんなさい。

しろとり動物園では
他の動物園と同様、いやそれ以上に催し物が多い感じですが
お猿さんのショーもあります。

2015052301.jpg


賢そうなお猿さんだ。

2015052302.jpg


輪をくぐったり、

2015052303.jpg


輪を2本一気にくぐったり、

2015052304.jpg


竹馬に乗ったりもします。

観客側に子供も多く、気が散りそうなのに
ちゃんとお仕事できるお猿さんの集中力がうらやましい(笑)

あとは、残った写真を一気に紹介。

2015052305.jpg
休憩所の脇を通り過ぎる孔雀

2015052306.jpg
一国一城の主の貫禄

2015052307.jpg
かごチワワ

2015052309.jpg
羊たちの沈黙


しろとり動物園は
怖気づかない子供はめいっぱい楽しめる動物園です。
大人の観点としては、
今話題のJAZA(日本動物園水族館協会)に加入してない「株式会社」ということの
メリットデメリットを考えさせられます。

なにが正しいのかは各個人が考えることですが
メリットとデメリットをきちんと分けられない人間が非難してはいけない気がします。
ヒステリックに主張する人はいつも盲目的で
メリットデメリットを個別に考えずに、自らの価値観による比重でメリットデメリットを差し引きします。
結果、他人の価値観を踏みにじる主張を展開します。
ただ、ヒステリックな方は「声が大きいため」主張がとおりがちです。
「相手するのが面倒だから」と主張を受け入れず
NOというときはきちんとNOと言うべきです。

JAZA、WAZAの問題も含めて
現場の人々には信念に基づいてがんばっていただきたいと思います。

2015052308.jpg
またきてね!


また来たいと思います。




ランキング参加中です。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2つも押していただきありがとうございます。これからも頑張ります。
スポンサーサイト

2015.05.10 しろとり動物園に行ってきた 2

前回に引き続き、
しろとり動物園の話です。

動物との距離がめちゃめちゃ近いしろとり動物園ですが、
動物に餌やりもできます。

犬用、猫用の餌と
そのほかの動物たち用にバケツの餌があります。
バケツは500円ですが、
来園の際にはぜひとも購入していただき
餌やりを体験していただきたい!

2015051001.jpg


自分のあげたものを食べてくれる姿は
愛らしい!


まあ、餌をあげる時は忙しくて
これぐらいしか撮影できてませんけどね(笑)

しかし、この日はあたたかくて
ホワイトタイガーもこんな感じで寝てたので
食い意地の張った子だけが対応してくれます(笑)

2015051002.jpg


トラにはさすがに餌やりはできませんけどね。

お猫様にはちゃんとふれあいコーナー的なところがあり
思う存分、餌をあげたりもできます。

2015051007.jpg

2015051006.jpg


ちょっと建物の上の階層にあったので
人があまりいなくてかなり楽しめました。

別の部屋にはサーバルキャットがいました。

2015051004.jpg


さすがにサーバルキャットとは
触れ合えません。

2015051005.jpg


ほら、怒られた(笑)

猫のふれあいコーナーがあれば
犬とのふれあいコーナーもあり、犬派の方々も安心です。

2015051008.jpg


しかし、なんでこんなにフレンドリーなんだ。
平九朗とは雲泥の差だ!(笑)

2015051009.jpg

2015051010.jpg


猫派の私もキュンキュンするかわいさ!

まあ、中には無反応な子もいますけど(笑)

2015051003.jpg


後ろ足がセクシー(笑)




ランキング参加中です。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2つも押していただきありがとうございます。これからも頑張ります。

2015.05.05 しろとり動物園に行ってきた 1

香川県の
しろとり動物園に行ってきた!


まあ、4月の25日のことなんですけどね(笑)
ゴールデンウィークのど真ん中のこどもの日
動物園なんか行くわけない(笑)

ここは個人経営の動物園で
動物との距離が近くて有名です。
まあ、個人経営ですし、
動物との距離が近いというか近すぎるので
お客さんのモラルというかマナーがなってないと
ぶっちゃけ事故に直結します。
そのあたりと動物の管理衛生面に一家言ある人には不向きな動物園です。

その辺はさておき、
動物好きはテンションが上がる一面を
否定することはできません。
いろいろ考えることはありますけどね。

駐車場に到着すると
さっそくビーグル犬が!

2015050501.jpg


他にも駐車場近辺に犬が結構います。
これが平九朗レベルのフレンドリーさだと
地獄絵図ですが、静かなものです。

2015050502.jpg


当日はなかなかに気候がよろしかったので
コーギーさんもお昼寝真っ最中です。
ペットショップではないので
コーギーさんのしっぽも長いままです。
かわいい。

2015050503.jpg


犬だけじゃなく、ヤギもお出迎えです。
念のため言いますが
まだ入場していません(笑)

2015050504.jpg


ヤギのいる石垣の裏では
フレンチブルドッグがなにか探し物中です。

やっぱり、まだ入場していませんが
今度はポニーがいます(笑)

2015050505.jpg

2015050506.jpg


子供さんがポニーの背中に乗せてもらって
歩いたりしています。

まだ入場していません(笑)

ようやく入場料を払って入場です。
ゲートをくぐると鳥たちのコーナーがありますが
油断すると子供の乗った列車にはねられるので
注意が必要です。

2015050507.jpg


なんだか昔テレビで見ためずらしい孔雀のアルビノがいます。
テレビでは珍しいと紹介されていますが
つがいでいます(笑)
ウサギとともに。

2015050508.jpg


やはり、猫ブログとしてネコ科の動物のチェックははずせません。
ここはトラの飼育頭数で有名ですが
ライオンもしっかりいます。

2015050509.jpg


ただ、あたたかかったせいか
終始こんな感じです(笑)

2015050510.jpg


今回の記事としては
書くのがしんどいのでここまでにしますが
ここまでは入場から5分程度です。
入場までが濃すぎ(笑)




ランキング参加中です。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2つも押していただきありがとうございます。これからも頑張ります。

 | HOME | 

       

参加ランキング


ポチッとしていただければありがたいです。 にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
       

カウンター


月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

       

参加コミュニティ


キジ猫集会
キジ猫集会
アンちゃんが参加してます

プロフィール

<自宅の猫たち>
ラファエロ
ラファちゃん

ミュシャ
ミュウちゃん

エルグレコ
エルちゃん
(享年12才)

マティス
マティちゃん

チコ
チコちゃん
(享年9才)

<職場の猫たち>
モネ
モネちゃん

ダリ
ダリちゃん

ピカソ
ピカちゃん
(享年13才)

ゴーギャン
ゴーちゃん

アンリ
アンちゃん


クロガネーゼ

クロガネーゼ

猫を愛すれど、
猫に愛されてるかわからない
そんな毎日。

FC2Ad